bet365本人確認



Bet365では引き出しの前に必ず本人確認をしなければなりません。

 

マネーロンダリングなどの不正を未然に防ぐためです。

 

ここでは一番簡単な本人確認の方法をお伝えします。

 

なにもしていない状態だと、以下の画面が表示されます。

 

サイト右端のServicesというリンク部分からMembers(管理画面)を開きます。

gabsdgag
 

そこで表示される管理画面のMy Accountタブをクリックし、Know Your Customerをクリックします。

home000143
 

ステップ1に2つの選択肢が、ステップ2には4つの選択肢(うち2つはステップ1のものと同じ)が表示されていますよね。

 
STEP1 本人確認書類の提出
一番簡単な方法はネット上で本人確認書類を提出する方法です。

home000144
Upload Your Identity Documentを選びます。
スマホかデジカメで撮影してデータ化した免許証、パスポート、IDカードのいずれかをアップロードする手続きです。
この3つの選択肢からそれぞれ1つ選びます。

home000145
すると以下のような画面が表示されます(免許証を選んだ場合)

home000146
Start Verificationをクリックして次のページへ

 

 

次にアップロードする書類を選択します。運転免許証であればdriver licenseをクリックします。

a00222
 

以下の画面がでましたらUpload existing imageをクリックします。

a00223
 

本人確認書類は下記の3つが有効です。いづれか1つを電子ファイル化(カラースキャンかデジタル写真)したものを添付します。
・運転免許証
・写真付き住民基本台帳カード
・パスポート

 

免許証・パスポートなどを解像度の高いカメラ(スマホのカメラでもOK)で取り電子データ化します。免許証や住基カードの場合は表と裏が必要です。
ファイル名は特に指定はありませんがfront.jpgという名前にしておくとわかりやすいかと思います。

運転免許証をアップロードする画面に移りますのでChoose fileを選択します。

a00224
そして先ほど撮影した画像を選択しアップロードします。

a00225
アップロードしたら、Confirmをクリックします。

a00226
以下の画面がでれば登録完了です。

bet365_kyc13
ステップ1部分の表示がこのように変わります。

bet365_kyc14
ステップ1の部分の表示がこのように変わっていれば完了です。

 
STEP2 bet365から手紙が届いていることを確認
bet365の口座に入金したら、このような郵便物が自宅に届きます。

fasdfa
中身を開けてみると、bet365から【Postal Verification Code】が記載された手紙です。
入金しないとこの手紙は届きません。

fasdgafasdf
 

これは、bet365が登録した住所に間違いがないか、本人証明ができるためのコードです。

 
STEP3 bet365より届く確認メールの承認
ステップ2の部分からEnter Your Postal Verificasion Codelをクリックします。

home000149fasf
5桁のPostal Verification Codeを入力します。

home000806
入力すると以下の画面が表示されます。

home000809
Know Your Customerの画面で以下の画面が出れば本人確認は完了です。

home001218
 

それでも解決出来ない時

上記内容で解決できない場合は、以下の中から2種類選んで、写真を撮りdocuments@bet365.com宛にメールで連絡してください。

 
  • 免許証
  • パスポート
  • 住民カード
  • 保険証
  • 公共料金の領収書(3ヶ月以内)
  • 携帯電話、固定電話領収書(3ヶ月以内)
  • クレジットカード明細書(3ヶ月以内)